<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 親戚(故人)からのメッセージ | main | 慣れるが勝ち(但し健康に留意) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * -

    水辺の楽園

    0

      タイトルは、ちょっとおおげさですがA^_^;

       

      先日、著名評論家氏による講演会の前に少し時間があり、近隣の商業施設で開場時刻まで過ごしてみようと思い、地下鉄駅を下車後しばし買い物&ぶらぶら歩きをしてみました。

       

      https://www.tokyo-dome.co.jp/shopping/

      この中のショッピングモール(ラクーア)をちょっと散策した程度ですが、普段まず来ない場所だけに新鮮でかなり楽しめました。

      買い物は荷物になるので、細かい化粧品(地元ではなかった品種!)を少々購入した位でしたが。

       

      中央に親子向けの軽い水辺のアトラクションがあるのですが(乗り場は上階)、午後になっても汗が退かない程暑い日であったため、離れた場所からでも涼を感じるには十分でした。

      建物のガラス越しの鑑賞と、屋外に出てお祭り気分での水辺散策が良かったです。

       

      たぶん無名(?)の女性Vocalグループがプロモライヴをしており、それもまた活気ある雰囲気を醸し出してました。

      今迄の音楽ファン歴で経験してますが、例えマイナーでも固定ファンがいるのはいいものですね^^b

      ここから独自の活動で大きく伸びて欲しいと思います。

       

      昨今犯罪や災害による幼少〜若年層の犠牲者が出た報道には非常に痛ましい限りでしたが、此処では水辺で戯れる親子や、本施設を休日のひとときに訪れた家族連れが楽しそうでなによりでした。

      私自身は今後も独身であり、家族を持つ可能性は甚だ少ないのですが、巷の子どもには自分でも(持ったつもりで)温かく成長を応援していきたいですね。

       

       

       

      ランキングに参加しています。

       

       

       

      月詠にゃんたろう * 日常雑記 * 15:18 * comments(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 15:18 * - * -

        コメント

        コメントする









        このページの先頭へ